FAQ / Help

FAQ / Help

自分に最適なボードはどれ?

KORUAには様々なシェイプがあり、今後も新たなシェイプ、サイズが加わる予定です。コレクションを作るのではなく、1本だけ乗ってみようとお考えなら、ノーズとテールのシェイプを決める前に長さと幅を選ぶのが良いと思います。長さと幅は通常の使用であなたが楽しめるかどうか重要な役割を果たします。一般的に、KORUAはあなたが乗ってきたボードより少し長めで太めです。コレクションを作りたい方には、既にお持ちのボードとはできるだけ違うものをお勧めします。 それでも迷ってしまうようでしたら、気になるモデルのページに進み、「製品詳細」にある「この製品に対するご質問」よりお問い合わせください。 ※お問い合わせの際、下記をご記載いただけましたら、より詳しくアドバイスを差し上げられます。

・身長(cm)/体重(kg)

・ブーツサイズ(cm)

・レベル 初心者、中級者、上級者

・メインとするフィールドやスタイル ピステンでのカービング、パウダースノー等…

・スノーボード歴

・年間滑走日数

・他にどんなボードをお持ちですか?

・現在ご使用のボード? ブランド/モデル/サイズなど

スイッチスタンスで乗れますか?

スイッチスタンスで滑ることは可能ですが、TrannyFinderのようなテールの方がApolloよりも滑りやすいでしょう。例えば、あなたが普通のスノーボードをスイッチスタンスで滑れるなら、Apolloをスイッチスタンスで圧雪バーンを滑ることはできるでしょうが、パウダースノーをスイッチで着地するには技術が必要となるでしょう。

試乗ボードを貸してもらえますか?

申し訳ございませんが、試乗ボードをお客様に直接お貸しする事はできません。 Facebookページ等で随時、各地で不定期に開催される試乗会の予定をアップして参ります。お客様ご自身でご確認いただきますようお願いいたします。また、お近くでの開催予定が無い場合は気軽にお問い合わせください。全ての希望を叶える事は難しいですが、今後の開催における貴重なご参考意見として、考慮させていただきます。

価格は?

私たちは、お金持ちでなくても手に入れられる高品質なボードを作ることを目的としています。毎年毎年デザインの変更を行わないことにより(同一のデザインを数年間販売することで)、コスト、無駄、エネルギーを削減し、持続可能なマーケット、環境作りを目指します。またショップへの販売だけでなく、直接お客様に販売することで、価格を抑えた質の良い商品を提供することを可能にしています。
 

KORUAはどこで作られている?

KORUAのラインナップはすべて、ポーランドのNBL社で製造されています。 NBL社は、誰もやったことのないような全く新しい商品を作りたいという私たちの情熱を共有する(形にする)メーカーです。そのおかげで、年々商品を改良していくために重要である新しいアイデアにトライしていくことができます。